2018年 01月 02日 ( 1 )

ピーキー・ブラインダーズ シーズン4 全6話 (Peaky Blinders Season 4 6 episodes)

私のお気に入り度 ★★★★☆ (85点)

ネタばれあり!!!

e0059574_2034355.jpg
【あらすじ】 逮捕されたShelby家の面々は、辛くも絞首刑を免れて自宅に帰って来た。その年のクリスマス、彼らのもとに不気味なクリスマス・カードが届く。Arthur(Paul Anderson)によって一員を殺害されたシチリア・マフィアのLuca Changretta(Adrian Brody)が、復讐のためニューヨークからやって来たのだった。最初の襲撃でJohn(Joe Cole)が殺され、Michael(Finn Cole)も瀕死の重傷を負う。何が何でもThomas(Cillian Murphy)の命が欲しいLucaは、Polly(Helen McCrory)に裏取引を持ちかけた。(作品の詳細はこちら


e0059574_2035628.jpg
シーズン4も波乱含みで、1話1話がドラマチックな展開でした。Thomasの作戦でShelby家のメンバーは逮捕されたが、絞首刑が執行される直前に、中止の指示が出て取りやめになり、死刑台から奇跡的に生還した。それは分かった。でもこれがShelby家にどんな効果(得)をもたらしたのか、その辺りのカラクリが未だによく分からなくて、もやもや~。


e0059574_204923.jpg
e0059574_2042451.jpg
さて今シーズンのThomasの宿敵は、冷酷なマフィアのボスLuca。イギリス上陸後の入国審査で、「オレたちゃ、アメリカ人なんだぜっ」のドヤ顔や、マッチ棒をくわえながら喋る相手を舐めた態度に、ああ、また嫌なヤツが登場したなぁと、暗い気持ちになった。神経質&粘着気質で、狙った敵は必ず仕留める凄腕の持ち主だ。因にどうでもいい細かいことだけど、Lucaたちの話すシチリア訛りのイタリア語が、まぁ、かなり微妙な発音で、緊迫した場面なのにふっと笑いが出ちゃったりしました。

背ェ高ノッポのやせっぽちで「ハ」の字の眉毛、見るからに儚(はかな)げなAdrian Brodyは、ずっとピアノを弾いているのかと思ったら、今度はマフィアのボスですかァ。頼りなさそう&体温が低そう&低血圧に悩まされているように見えるが、こういうのに限って、切れたらめちゃくちゃ残虐で怖い。彼は着痩せするタイプですかね。筋肉質の締まったナイスバディに、びっくりぽんや。


e0059574_2043523.jpg
今シリーズ2人目のニューエントリーは、ジプシーのAberama Gold(Aidan Gillen) Shelby家の助っ人になるはずなんだけど、どう見ても胡散臭いヤツ、100パーセント信頼できる人物とは思えない。いずれは消される運命でしょうか?


e0059574_2044528.jpg
e0059574_205282.jpg
蓋を開いてみれば、Thomasが一枚も二枚も上手だった。LucaとAlfie Solomons(Tom Hardy)をさっさと始末して、暗黒街の頂点にまた一歩近づいた。合法的&組織的に競馬や武器売買を行い、昔のようなストリート・ギャング団とは、もはや格が違います(まぁ、やってることは同じなんだが)。

しかし勢力をさらに拡大するためには、民衆からの好感度を上げるような、社会的なタイトルが必要だ。Thomasはイギリス労働党の議員にも選出され、念願の社会的ステータスをも手に入れた。このあとShelby家はどうなるのだろう? 個々の私利私欲が噴出して、SMAPのように突然解散…なんてことになるかもしれません。


[PR]
by amore_spacey | 2018-01-02 20:15 | - TV series | Comments(0)