<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Grey's Anatomy (グレイズ・アナトミー/恋の解剖学)

私のお気に入り度 ★★★★☆(92点)

e0059574_21455213.jpg
今とても楽しみに観ている米国TVドラマが
Grey's AnatomyDr.HousePrison Breakの3本。
そのうち一番好きなのがコレ。
日本語タイトルに微妙な違和感があるのだけれど、ま、いいか(苦笑)

シアトルの大病院を舞台に、外科インターンとして働く主人公たちの
仕事ぶりや日常生活や恋愛…を描いた医療ドラマで
タイトルは著名な医学書である
「グレイの解剖学」(Gray's Anatomy)を文字ったもの。


e0059574_21465327.jpg
どの医師もインターンも個性的で好きなのだけれど
Dr. Meredith GreyとDr. Derek Shepherd
この2人は私の一押しカップル♡♡♡

華奢でエレガントで気丈なMeredith。
が、どこか抜けてるところが憎めないのよね。
イイ男Derekはいつも冷静な判断を下せる辣腕外科医。
これだけで十分過ぎるのだけど
ふっと微笑んだ彼を見たら、「あー、もう好きにして~!」なアタシ。

この2人は2006年の第64回ゴールデングローブ賞
主演男優&女優賞(テレビ部門/ドラマシリーズ)で
仲よく受賞していますね(^^)


e0059574_21471269.jpg次に気になる方と言えば
Eric Dane(Dr. Mark Sloan)(*^^*)
最初はプレイボーイのついでに医者やってまーす!な感じだったけれど、回が進むにつれ、プロフェッショナルでクールな一面も発見☆ 彼のまなざしにもやられました。ふっとした眼差しがDi Caprioそーっくり。2人ともさそり座なんですよね。



e0059574_21473354.jpgそしてインターンを指導するレジデントが
懐の深いお袋さん的なDr. Miranda Bailey(Chandra Wilson)なんですね。小柄でぽっちゃりした彼女が登場するとホッとします。和むというのか、安心できるというのか。現場では非常にシビア。もちろん感情を殺した指導は厳しいけれど、陰で一人涙しているんですよ、彼女ったら。うるうる。



製作国:U.S.A.(ABC)
製作年:2005年~
制作者:Shonda Rhimes
キャスト:Ellen Pompeo, Patrick Dempsey, Eric Dane, Sandra Oh, Katherine Heigl, Justin Chambers, Chandra Wilson, James Pickens Jr, Isaiah Washington...
[PR]
by amore_spacey | 2007-01-29 21:56 | - TV series | Comments(4)

L'ultimo Bacio (Last Kiss)

私のお気に入り度 ★★★★☆(86点)

e0059574_2250054.jpg
新婚夫婦や赤ちゃんのいる夫婦や結婚前提のカップルや、父親を亡くし恋人も失う男や自由な関係の恋人たち…。この30代前後の男女たちは何れも、自分の人生が大きく変わる(かもしれない)分岐点に立っている。大小の問題を抱えながら日々暮らしている。大人の責任を丸ごと引き受ける覚悟と用意が出来ていない彼ら。


e0059574_23442875.jpg
見終わった後とてもやるせない気持ちに包まれるのは、身につまされるような日常生活が、作品に繰り広げられ、これを観ている私たちの生々しい日常生活がそのまま登場するから、か?揺るがない現実がガンと立ちはだかっているから、か。夢や希望の滑り込む余地があまりにも少ない。

結婚前提のカップル(Stefano Accorsi)と、Julia(Giovanna Mezzogiorno)、2人の間に可愛い少女Francesca(Martina Stella)が登場。この3人を軸にストーリーが進められている。抜き差しならない問題を抱えているのは若者たちだけではなく、安定しているかに見えていたJuliaのママの熟年世代も同様。


e0059574_23313577.jpg
出会った時のままの気持ちでいるのは難しい。それは有り得ないのではないか?と私は思う。


愛だよ、愛♡


真紅の熱い嵐や目くるめく思いも時とともに変わる。自分を取り巻く環境や感情が刻々と変わるように。が、相手のことが好きで2人の関係を続けたい気持ちがあるなら、お互いに歩み寄ろうとする努力や思いやりは必要でしょう。 …と自戒。

- 追伸 -
Gabriele Muccino監督の『La Ricerca della Felicita' 』(The Pursuit of Happyness)が、イタリア国内でも好評(^^)

製作国:Italy
初公開年:2001年
監督:Gabriele Muccino
キャスト:Stefano Accorsi, Giovanna Mezzogiorno, Stefania Sandrelli, Pierfrancesco Favino, Claudio Santamaria, Martina Stella, Sergio Castellitto, Silvio Muccino, Giorgio Pasotti ...
[PR]
by amore_spacey | 2007-01-27 23:37 | - Italian film | Comments(2)

Once Upon a Time in America

私のお気に入り度 ★★★★☆(91点)

e0059574_2144291.jpg
人生の喜びや悲しみや辛酸、人間の寛容さ、弱さ、汚なさ、美しさ…
この作品にはずっしりとしたものが盛り込まれている。
サントラがこれまた唸るほど素晴らしい♪
パンフルートが、ある時は物哀しく、ある時は唐突な調子で
事件の前兆を知らせる。
Sergio監督お得意の長編映画であるけれど
強弱・高低・硬軟…のメリハリがほどよく効いて
時間を感じさせず見応えがありました。


e0059574_2145949.jpg
これだけの大作を一体どんな形で終わらせるのだろう?
初めて観た時には、終わりが近づくにつれてそれが気がかりに。
尻すぼみの中途半端な終わり方だったらどうしよう?
いやぁ、このラストにはやられました。文句なし(^^)

私はアヘンによるヌードルス(デニーロ)が彷徨った
幻覚の世界?!という解釈をしましたが、それじゃ観たまんまか(~_~;)


e0059574_2148599.jpg
残念だったのは、大人になった少女Deborah。
あれは完全にミスキャストではないでしょうかー?
Elizabeth McGovernが登場したときには
「な、なんですの?あなた、どなたですの?」な私でした(滝汗)
表情は乏しいし、激しい違和感がありましたデス。
あの部分だけ現在のJennifer Connellyが演じて
CG操作で改訂できないものでしょうか?

残念だったその2は…
この作品を映画館で観たかった!!!!!

- 追伸1 -
硬派なJames Woods氏が何気に好きなんです。
夏みかんのような月面のようなボコボコのお肌が
天津甘栗のようなくるんとした瞳が、好き♡♡♡
最近コメディ・タッチになってきましたけれど
彼ってマジだからよけいに笑えるのですね(^^)

- 追伸2 -
Sergio Leone監督と音楽のEnnio Morricone氏…
ローマの幼稚園時代は同じクラスでした~。

製作国:USA
製作年:1984年
監督:Sergio Leone
音楽:Ennio Morricone
キャスト:Robert De Niro, James Woods, Elizabeth McGovern, Tuesday Weld, Joe Pesci, Jennifer Connelly...
[PR]
by amore_spacey | 2007-01-19 22:01 | - Other film | Comments(4)

George Clooney


「イタリア人たちはアメリカ人よりずっと心豊かな暮らしをしているよ。」
ある雑誌インタビューのGeorge。


e0059574_2315551.jpg
Cary Grant+Clark Gable
+Gregory Peck=George Clooney?

濃い顔立ちでありながら
暑苦しくないと(私が)感じるのは
彼の軽妙なユーモアと雰囲気を読んだ表情と
真っ白な歯…があるからでしょうね。


e0059574_23162254.jpg
Martini社やNespresso-Italy社は
もうGeorge様に足を向けて寝ることなんてできない♡
コミカル仕立てなCMに喜んで来てくれるんだもん(^^)

ずっと彼もケツアゴだと思っていたんだけど…
ぢーーっと見ると、梅干アゴっすね(≧∇≦)
な、なんと、Cary Grant様がケツアゴだったとは。。。 ショック!!!


e0059574_23172362.jpg
北イタリアはコモ湖畔にある彼の大きなVilla。
ここは彼の第二の故郷であり映画のワンシーンであり
友人たちとの語らいの場。


『The Good German』(モノクロ作品)が間もなく公開。
『Burn After Reading』 『Leatherhead』 『White Jazz』... クランク・イン☆ 
[PR]
by amore_spacey | 2007-01-17 00:12 | My talk | Comments(10)

Apocalypto

私のお気に入り度 ★★★☆☆(58点)

ちょいネタばれありかも?要注意。

e0059574_19183991.jpg
スペイン人入植前のユカタン半島の、とある小さな村が、ある日マヤ族の襲撃にあい、村を焼かれ、村人たちは太陽の神への生贄として地獄の旅に連れ出される。連れ出される前に若い父親は、身重の妻と息子を深い井戸の底に隠し、「必ず助けに戻ってくる」と約束して、地獄の旅に出る。果たして彼は愛しい妻と息子の元に帰ることができるのか?

全編通じて、マヤ語を使った映画となっている。今回は久し振りに吹き替えなしの字幕で、映像の激しさと共にやや疲労。イタリアでは14歳未満の児童の鑑賞禁止令が出ている。

Apocalyptoはギリシャ語で除幕・新たな時代 の意。


e0059574_1919776.jpg
主役級の2~3人を除き、素人だけを集めたにしては男も女も粒揃いだった。
ふんどし一丁で走り回る男たちは、皆鍛え上げられた筋肉が美しい若者だし、女たちも可愛い美人が揃っている。
特に主役の若い父親ジャガー・ポー扮するRudy Youngbloodは、ダンサー・役者だけあって、均整のとれた身体が魅力的だった

映画界も今年は猪突猛進の年か?
『007…』は冒頭から走っていたが、これも走るぜ~!
後半はみんなが走った~!密林の中を走る!!
太陽神の生贄を免れ、脱走に成功した若い父親を追って
残虐なるマヤ族の集団が、黒豹が、
走る・走る・走る!!!


e0059574_191932100.jpg脱走に成功した上記の若い父親を執拗に追うマヤ族の1人が、こいつなんだよ。ったく、はらわた煮え繰り返るヤツなんだ~。この方、本当に素人さん?と思わせるくらい、迫真の演技だった。メル監督の配役眼力や演技の稽古のつけ方に唸る。



e0059574_19195283.jpgジャガー・ポーの愛する妻役のダリアがチャーミングだった。寡黙ながら深い愛情で子供を気遣う気丈な母親役を演じている。坊やがこれまたあどけなくて可愛いのだ~。彼の表情がアップになると、あたしゃほっとしたね。


作品の時代考証やマヤ族の捉え方に
異議申し立てが各方面から出ているようだけれど
まっさらな頭で(=無知識)見た私は
「うーん、そういうこと(=凄惨な生贄の儀式など)も
あっただろうなぁ」と受け止める。

「これでもか?」「どうや?どうや?」と畳みかけるように
残酷な血みどろシーンが絶え間なく大スクリーンに映し出される。
メイク・チームの技量には頭が下がりました。
直視しないように前の人の頭を見ていたのに
何かの拍子にふっと油断すると
固まるようなシーンと目が合ってしまった(滝汗)

しかし…
凄惨なシーンがこれだけ克明に描かれていただけに
あの尻すぼみな終わり方は拍子抜けだった。
主人公の父親が命を賭して示した
「己の内面に潜む恐怖の克服」にスポットをあてて
深く掘り下げるものと思っていた私には
とてもとても物足りなかった。
前半の残虐シーンが
後半に生かしきれていなかったのも心残り。
映画のあとピッツェリアでご飯の予定だったけれど
食欲急降下にてそのまま帰宅なり。


製作国:USA
製作年:2006年
監督:Mel Gibson
キャスト:Rudy Youngblood, Dalia Hernandez, Raoul Trujillo...
[PR]
by amore_spacey | 2007-01-14 19:27 | - Other film | Comments(0)

2006 Film Best 3

2006年を振り返って総決算。
月刊雑誌CIAKの読者が選んだ色々ベスト3です。
(名前の後の数字は%)


e0059574_20594843.jpg【監督】
① Martin Scorsese(43)
② Ang Lee(30)
③ Woody Allen(18)
Woodyが生活の拠点をロンドンに移してから、彼の作風が変わってきたような気がするのは私だけ?機関銃のように言葉を発するむかしの作風もいいけれど、人間の内面にスポットを当てた最近の作品はもっと好き。



e0059574_210685.jpg【好感度女優】
① Meryl Streep(45)
② Nicole Kidman(25)
③ Sacrlett Johansson(10)
うちのくまっちがMerylの大ファンなんすよ。



e0059574_2102349.jpg【好感度男優】
① Johnny Depp(40)
② Hugh Jackman(25)
③ Clive Owen(22)
フレディ・マーキュリーの生涯を映画化する話が進んでいる…らしい。フレディにジョニデの名前があがっている(^^) ブライアン・メイやロジャー・テイラーも友情出演?というのはガセネタか?実現したら凄~い♪



e0059574_210369.jpg【優秀女優】
① Scarlett Johansson(55)
② Meryl Streep(18)
③ Keira Knightley(15)
去年のScarlettの活躍には目を見張るものがあった。ぷるるんとした唇といい前に突き出した豊満な胸といい、20代前半とはとても見えない貫禄!好きだけどね。



e0059574_2153819.jpg【優秀男優】
① Johnny Depp(48)
② Jack Nicholson(18)
③ Leonardo DiCaprio(12)
Johnny!!!!!!!!!!!!(^_-)-☆



e0059574_2155359.jpg【優秀イタリア女優】
① Margherita Buy(40)
② Monica Bellucchi(26)
③ Valeria Golino(17)
Cristiana Capotondiがベスト3入りするかと思っていたのだけれど。応援している女優さんなのだ。今年はもっと頑張って頂戴ね。



e0059574_216798.jpg【優秀イタリア男優】
① Silvio Orlando(32)
② Kim Rossi Stuart(20)
② Riccardo Scamarcio(20)
Kimが一位にならなかったのはなぜなんだーーー!!(涙)



e0059574_2162625.jpg【期待される俳優】
① Daniel Craig(21)
② Clive Owen(14)
③ Jake Gyllenhaal(8)



e0059574_2164310.jpg【ワースト俳優】
① Sharon Stone(32)
② Tom Cruise(27)
③ Tom Hanks(23)
お騒がせトムさんが1位ぢゃないのはなぜ?^^;



e0059574_21134687.jpg【イタリア・ワースト俳優】
① Monica Bellucci(32) 
② Jerry Cala'(21)
③ Claudio Bisio(15)
【優秀イタリア女優】の第2位に輝く一方で、堂々のワースト第一位(>_<)

[PR]
by amore_spacey | 2007-01-09 21:08 | My talk | Comments(6)

007 Casino Royale (007 カジノ・ロワイヤル)

明けましておめでとうございます。
今年もケヴィの記事を中心にゆるゆる更新して参りますので
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

私のお気に入り度 ★★★★☆(84点)

e0059574_052164.jpg
このシリーズは安心して観ることのできる完全娯楽作品なので、「そりゃないだろ?」と突っ込みを入れつつ毎回楽しんでいる。Chris Cornellの「You Know My Name♪」に乗せて、血を思わせる赤をバックに、ポーカーをイメージしたトランプの絵柄が、花火のようにパッと舞い散るオープニング。サイケなアートが、心憎いったら。

6代目ボンドは意外にありきたりな登場だったけれど、オープニングに続く香港映画ばりのアクションやT-1000ばりの走りや、息を呑むようなシーンがたたみ掛けてくる。アフリカのテロリストのバネのあるジャンプ力は、アクションシーンに心地よいリズムを添えていた。もう、目が離せない。

地味な顔立ちながら、Daniel Craigが時々見せる笑顔は超可愛い!かと思えばやけに老けて見えたり無垢な子どもになったり、サルやパンダやたぬき顔に見えたり…、色々な表情を持つ不思議な方です(^^)そして普段着からタキシードまで着こなす、労働者階級的なナイス・バディの持ち主(^^)


e0059574_0524663.jpg
何が色っぽくてセクシーかって、一人膝を抱えてシャワーに打たれるEva Greenの横に座って、そっと彼女の指を舐めるシーン。とても官能的な濡れ場だった(*^^*) このEva Green、『雨の訪問者』のMarle'ne Jobertの娘なんですね。あのパンダメイク、何とかならないのかしら?

話をボンドに戻して。凄まじい拷問シーンでも、にやりと笑わせる絶妙のタイミングの台詞をぼそり。いやぁ、爽快!若いが故のまっすぐな真剣さが裏目に出て、ヘマをやらかす新米ボンドだったが、最初の任務で「自分の愛を殺すこと」を学んだ彼が、今後どんな成長を遂げていくのだろう?


e0059574_053890.jpgこの作品で注目していたのがClaudio Santamaria『Romanzo criminale』のIl Dandiで惹かれた役者さんなんです。世界最大の飛行機落成式に、ガソリン満タンのタンクローリーを突っ込んで爆破させる使命を受けた彼Gaetano。
8分足らずの滑走路でのタンクローリー運転シーンのために、まずは自分の体力&身体作り。次にピストルの構造や持ち方や射撃のルールを学び、スタントマンの協力を得て、タンクローリーを右に左に煽動しながらの運転技術の習得。2ヶ月が費やされた。
『Romanzo criminale』を撮影の頃、Claudioはスランプに陥っていたという。役作りに対するある種の直感が、あの時には鈍っていた。役者としての迷いもあった。だから思ったように演じることが出来ず悔いを残した。しかし『007 Casino Royale』のGaetanoを通して、自分の役作りや演技を捉えなおすことができた、と語る。



e0059574_0534397.jpgGiancarlo Gianniniはイタリア国内だけでなく、国際舞台で活躍している数少ないイタリアの役者。声優としても定評があり、Al Pacinoは「自分の声はGiancarloにやって欲しい」と自ら指名している。うん、確かに声もいい!



e0059574_0544024.jpg残念だったのはカジノのシーン。ポーカーのルールを知らないので、出されたカードを見ても「?」、勝敗が直ぐに分からずジレンマでした。気になって仕方がなかったのは、どの角度からみてもMads Mikkelsenが中井貴一とダブって、極悪人には見えなかったこと( ̄∇ ̄;)



e0059574_055866.jpg
北イタリアはコモ湖畔にあるVilla del Balbianello。Ocean's Twelveの舞台にも使われました。次回コモ湖に行ったらここをマーク☆

でね、ガキんちょがいたんです。3歳と5歳のガキが、あたしたちのうしろに!「ねぇ、あれは悪い人なの?」「あれはいい人?」「ママ~、おなか空いたー」「パパぁ~、この映画つまんない」…最後まで喋ってた、ムキー!奴らの声に混じって、回りの人たちのイライラのオーラがじわ~と伝わってくるし。集中できないじゃないかーっ!ガキを連れてこの種の映画を見に来る時には、予め全部説明して子どもを納得させてから来なさい!!!

製作国:USA, UK
製作年:2006年
監督:Martin Campbell
キャスト:Daniel Craig, Eva Green, Mads Mikkelsen, Judi Dench, Giancarlo Giannini, Jesper Christensen, Caterina Murino, Claudio Santamaria...
[PR]
by amore_spacey | 2007-01-07 02:08 | - Other film | Comments(18)