<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Hope Springs (スプリング・ガーデンの恋人)

私のお気に入り度 ★★★☆☆(68点)

e0059574_154271.jpg
【あらすじ】 イギリス人肖像画家Colin Ware(Colin Firth)は、婚約者のVera(Minnie Driver)から、別の男性との結婚招待状をもらう。ショックを受けたColinは、ニューイングランドの小さな町Hopeへ逃避し、そこの住人の肖像を描きながら心の痛手を忘れようとした。そんな中、滞在先のホテルのオーナーの粋な計らいで、Colinは美しい看護婦Mandy(Heather Graham)と出会う。退屈な日々にうんざりしていたMandyは、Colinの心をつかみ、彼の恋の痛手も忘却の彼方へと思えたのだが、なんとVeraがHopeへやってきて、かつての恋人の心を取り返そうとするのだった。


e0059574_1493629.jpg
この間の『俺はまだ本気出してないだけ』もこの作品も、コメディだというのにぜんぜん盛り上がらなくてがっかり。最近コメディ作品には外れっぱなしなんだけど、これってなんかのたたりですか?我慢して見続けたんだけど、1時間過ぎたところで限界、リアイアしました。伏線なのかなと思わせる幾つかのシーンが、その場限りで何のひねりもなく、主役級の3人もコメディの名のもとに、無理やり踊らされているだけで、イタ過ぎ(-"-)

脚本がてきとー&出来上がった作品もてきとー。DVDで観たからいいようなものの(それでも文句はある)、わざわざ映画館まで出かけていって、お金払って観た人なんか、怒っちゃうよね。『ブリジット・ジョーンズの日記』以来、【端正な顔立ちで無口&頑固だけどホントは結構お茶目でいい人なんだよ】路線のColin Firthだけど、これも回数が重なると食傷気味。いい年した大人の子供じみたドタバタ恋愛騒動は、そっちで勝手にやってて下さい。

製作国:UK, USA
初公開年:2003年
監督:Mark Herman
キャスト:Colin Firth, Heather Graham, Minnie Driver, Mary Steenburgen, Frank Collison, Oliver Platt, Mary Black, Chad Faust ...


[PR]
by amore_spacey | 2013-12-28 01:52 | - Other film | Comments(0)

俺はまだ本気出してないだけ

私のお気に入り度 ★★★☆☆(60点)

e0059574_2324861.jpg
【あらすじ】 42歳、バツイチの大黒シズオ(堤真一)は、高校生の一人娘・鈴子(橋本愛)、父親の志郎(石橋蓮司)と3人暮らし。「本当の自分を見つける」と勢いで会社を辞めてから1ヵ月経つが、朝から寝転んでゲーム三昧、志郎はそんなシズオに毎日怒鳴り散らしている。ある日、本屋で立ち読みをしていたシズオは突然ひらめき、「俺、マンガ家になるわ」と宣言。根拠のない自信をもとに出版社に持ち込みを続け、担当編集者の村上(濱田岳)に励まされつつ雑誌掲載を目指すが…。


e0059574_233064.jpg
堤氏の爆発ヘアーのポスターをずっと前に見て、「おぉ、久しぶりに三枚目の彼に会える!」と楽しみにしていたのに、このがっかり感は何なんだ?ものすごく退屈で痛かった。ここはきっと笑う場面なんだろうなぁと思いつつ、全く作品にノレていない自分に苦笑しただけ。頭がガックンとなって、目覚めたのも数知れず。これは本気出して観ても、きっとダメだっただろうな。笑いのツボが違うんだ。父親役の石橋蓮司は役得だったなァ。卓袱台で食事するシーンが多かったもんね。地味ながらきらりと光っていた。

製作国:Japan
初公開年:2013年
監督:福田雄一
原作:青野春秋
キャスト:堤真一, 橋本愛, 生瀬勝久, 山田孝之, 濱田岳, 水野美紀, 石橋蓮司, 蛭子能収 ...


[PR]
by amore_spacey | 2013-12-24 02:34 | - Japanese film | Comments(2)

Homeland Season 3 12 episodes (ホームランド シーズン3 全12話)

ネタばれあり!

私のお気に入り度 ★★★★☆(80点)

e0059574_161863.jpg
【あらすじ】 CIA本部爆破テロ事件から2ヶ月、Nicholas Brody(Damian Lewis)は最重要指名手配犯となる。CIAの評判を挽回するため、Saul Berenson(Mandy Patinkin)は事件に関わったテロリストたちを一斉に抹消する作戦を立てた。しかし上院情報委員会でCarrie Mathison(Claire Danes)自身が尋問の標的となってしまい、作戦自体脅かされることになる。そこでSaulはCarrieと共に、事件の片棒を担いだイラン諜報将校Majid Javadi(Shaun Toub)と接触。Javadiは自身の安全と昇進を交換条件に、CIAのスパイとして協力し、テロリストの動きや機密情報を流すことを約束した。
 一方米国を脱出したBrodyは、ベネズエラのカラカスで捕らえられ囚人となっていた。ヘロイン依存症に陥っていたBrodyをSaulは助け出し、米国のイラン革命防衛省のトップDanesh Akbari(Houshang Touzie)暗殺ミッションのため、Brodyをイランに送り込む。果たしてミッションは成功するのか?Brodyの運命は?


e0059574_16328.jpg
こうやってシーズン3のあらすじをまとめてみると、なんとまぁ、突飛な話の連続だったんだろうと改めて思う。1話1話観ているときには、「そりゃ、有り得ないでしょ?」と思いながらも、緊迫した雰囲気に圧倒され、息を止めてじっと行方を見守っていた。次回が待ちきれないような終わり方をするから、結局ずるずると全話観てしまったのだ。Brodyの退場は妥当だろうと思う。それにしてもCarrieはどうしてあそこまで彼に惹かれたんだろう?イラクでの体験によって、2人の間に運命共同体的な連帯意識が芽生え、互いの存在に支えられて生きていた、ということなのか?実は彼女自身にも本当のところはよく分からなのかも。


e0059574_16563.jpg
今シーズン注目した脇役その1。まずは男手一つで2人の娘を育てたCarrieのパパFrank(James Rebhorn)。朴訥として若干KYの傾向ありだけど、緊迫した空気をさらりとしたジョークで緩めてくれる。Carrieが歩む危うい人生や彼女が抱える病気を案じながらも、適度に突き放して甘やかしたりしない。娘思いの素敵なパパです。


e0059574_17823.jpg
脇役その2は、Saulのよき相談相手であるDar Adal(F. Murray Abraham)。コワモテで渋い。そんな彼の懐に入り込めば、安定した心強い信頼関係を築くことができそう。人生の好敵手である。

これまでの功績を認められたCarrieは、CIAのイスタンブール支局長に昇進し、事実上CIAを追放されたSaulはニューヨークへ。となると、シーズン4はうまく立ち回って生き延びたJavadi、そしてCarrieやSaulを中心に展開するのかな?Carrieのお腹にいるBrodyの子の将来は?引き続きPeter Quinn(Rupert Friend)も登場してくれますよね?で・・・蒸し返すようだけど、CIA本部に爆弾を仕掛けた張本人は、一体誰だったんだ?

製作国:U.S.A.(Showtime)
放映日:2013年9月29日~12月15日
制作者:Howard Gordon, AlexGansa
キャスト:Claire Danes, Damian Lewis, Rupert Friend, Morena Baccarin, Jackson Pace, Morgan Saylor, Sarita Choudhury, Tracy Letts, Shaun Toub, F. Murray Abraham, Mandy Patinkin ...


[PR]
by amore_spacey | 2013-12-22 01:11 | - TV series | Comments(0)

Le Amiche (女ともだち)

私のお気に入り度 ★★★★☆(82点)

e0059574_2355163.jpg
【あらすじ】 ブティックの女性オーナーClelia(Eleonora Rossi Drago)は、ローマの下町の庶民階級出身ながらファッション界で成功し、トリノに新店舗を出すことになった。そのためトリノのホテルに滞在していたが、ホテルの隣の部屋のRosetta(Madeleine Fischer)が自殺未遂を図る事件に遭遇する。Rosettaは友人Nene(Valentina Cortese)の夫で画家のLorenzo (Gabriele Ferzetti)と愛人関係にあり、どうやら悩んでいたらしい。これをきっかけにCleliaはRosettaや彼女の女友だちと知り合いになり、交流を持つようになる。また彼女は新店舗の工事を担当するCarlo (Ettore Manni)と、打ち合わせのため頻繁に顔を合わせるうちに、淡い恋心を抱くようになっていった。


e0059574_236716.jpg
この作品には5人の女性と3人の男性が登場する。5人の女性のうち庶民階級はヒロインのCleliaだけ。あとの4人は上流階級だが、少女のように純粋で優しい娘や世間知らずの少々軽いお嬢さんがいれば、人格者で良心的な既婚のキャリアウーマンや夫との仲が破綻し他の男たちと情事を重ねる女もいる。それぞれ異なる背景を持ち様々な思いを抱えながら、そこそこの距離とバランスをとって、表向きは仲の良い女ともだちだった。そこに男の影が見え隠れするようになると、女ってのは…。ある程度歳を重ねた女同士の友情は、なかなか微妙なところ。誰でも自分が一番大事で可愛いから、何かの拍子に均衡が崩れると、本音が露呈して面倒なことになってしまう。それが苦手なので、私はつかず離れず細く浅く長い関係がいい。


e0059574_2382191.jpg
タイトルは『女ともだち』だけど、この4人組って本当に友だち?Momina(Yvonne Furneaux)が女王様で、残りの3人は彼女の取り巻き連中にしか見えないんだけどね。虚飾に満ちた上流社会の暮らしが退屈で、Rosettaの不倫を煽ってその行方を面白がっているMominaやお気楽なMariella(Anna Maria Pancani)は、暇つぶしのためにつるんでいるようなもの。Rosettaの愛のために自分は身を引いてキャリアを目指すNeneや、Rosettaのことを親身になって考えてくれるCleliaタイプの女性たちが、果たしてMominaのような人と長く付き合っていけるかなぁ?破綻するのは目に見えている気がする。


e0059574_2373249.jpg
一番人間味があるのはCleliaかな?と思ったんだけど、その彼女も意外にあっさりしていてビックリ。つい5分前、「あなたにすぐに会いたい。」とCarloを電話で呼び出しておきながら、女社長に会ったことで、気持ちがスッパリ切り替わって、ローマ行きの電車の切符を購入→その足でCarloに別れを告げ→電車に乗る、という急展開(◎∇◎) いくらなんでも、決心するのがちょっと早すぎやしませんか?登場する3人の男性は、軽すぎたり覇気がなさすぎたり依存しすぎたりと、かなり残念な殿方ばかりでございました。

製作国:Italy
初公開年:1955年
監督:Michelangelo Antonioni
原作:Cesare Pavese 'Tra donne sole'
キャスト:Gabriele Ferzetti, Yvonne Furneaux, Ettore Manni, Madeleine Fischer, Valentina Cortese, Eleonora Rossi Drago, Franco Fabrizi ...


[PR]
by amore_spacey | 2013-12-18 02:39 | - Italian film | Comments(4)

Red 2 (Redリターンズ)

私のお気に入り度 ★★★☆☆(70点)

e0059574_2423793.jpg
【あらすじ】 元CIAのFranc(Bruce Willis)は、恋人Sarah(Mary-Louise Parker)と一緒に生活し、諜報(ちょうほう)活動から縁遠い毎日を過ごしていた。しかしかつての仲間Marvin(John Malkovich)が関わった、小型核爆弾をめぐる冷戦時代の極秘計画が原因となったトラブルが持ち上がる。解決の手掛かりを追い求め、FrancはSarahやMarvinと共にヨーロッパへ飛んだ。


e0059574_2432812.jpg
前作を観ていないので、あれれ?なトコあり、突っ込みどころも満載だったけれど、そんなことはどーでもいいの。理屈ぬきで頭をからっぽにして楽しめる。Helen Mirrenが男前でめちゃくちゃカッコいい。


e0059574_244110.jpg
クールで涼しげな顔して、やることは凄いんだ。歯切れのいい台詞に、軽快で優雅な身のこなし。そんな彼女には花束より拳銃が似合う。こんな男前のマダムに憧れるなぁ。しかもビョン吉が運転する青のロータス・エキシージSに乗って、あの狭い空間に二人きり。Helenってば、おいし過ぎる!


e0059574_2441872.jpg
今回はメインキャストたちの平均年齢がぐんと高いから、40代のビョン吉が際立って新鮮で若~い!パックリ割れた腹筋も見せてくれて、目の保養になりました(*^^*)


e0059574_245232.jpg
でもビョン吉、ちょっと痩せすぎじゃないか?髪型のせい?横から見ると、アゴがつんつくに尖ってるんですけど。結婚生活うまくいってるのかなぁ?


e0059574_2451679.jpg
Bruce WillisとMary-Louise Parkerのボケ&突っ込みやとぼけたJohn Malkovich、それにAnthony Hopkinsの切れっぷりが危険すぎて可笑しい。それにしてもCatherine Zeta-Jonesが冴えなかったな。

製作国:U.S.A., France, Canada
初公開年:2013年
監督:Dean Parisot
キャスト:Bruce Willis, John Malkovich, Mary-Louise Parker, Helen Mirren, Anthony Hopkins, Byung-hun Lee, Catherine Zeta-Jones, Neal McDonough ...


[PR]
by amore_spacey | 2013-12-06 02:48 | - Other film | Comments(2)