タグ:Eddie Redmayne ( 2 ) タグの人気記事

The Theory of Everthing (博士と彼女のセオリー)

私のお気に入り度 ★★★☆☆ (78点)

e0059574_314630.jpg
【あらすじ】 天才物理学者として将来を嘱望されていたStephen Hawking(Eddie Redmayne)は、ケンブリッジ大学の大学院に在籍中、詩を学ぶJane(Felicity Jones)と出会い、二人は恋に落ちる。だがその直後にStephenは 難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症し、余命2年の宣告を受ける。そんな彼と共に生きると覚悟を決めたJaneは、一緒に病気と闘う道を選択し、やがて二人は結婚、そして出産。難病ALSと闘いながら研究に打ち込むStephenを、献身的な愛で支え続けた元妻Janeの手記を映画化。(作品の詳細はこちら


e0059574_310736.jpg
Hawking博士について知っていることは、天才物理学者であること・トレードマークのメガネ・独特の姿勢で電動車いすに座る痩せた人、これだけ。だから俗なレベルで申し訳ないんだけど、 「そんなに若い頃に発症したの?」「えっ、結婚してたの?」 「えーっ、3人も子どもがいるの?」と驚きの連続だった。コミュニケーション・ツールや方法も、この作品で初めて知った。


e0059574_3162784.jpg
彼が持つ生来のウィットやユーモアのセンスは、天性のものだ。見知らぬ人に「Hawking博士ですか?」と声をかけられると、彼は「いえ、本物はもっとかっこいいですよ」と答えたり、友人の下ネタ・ジョークにもクールに返す。頭の回転が速いことに加え、根底にポジティブなものが流れていなければ、できないにちがいない。


e0059574_3102218.jpg
徐々に病に冒され、手足がほとんど動かなくなり、声も失い、目だけの動きになったときのEddie Redmayneの演技は、実に素晴らしかった。ときどき子どものようにきらめくEddieの目が、透明で印象的。博士に敬意を表しつつ、まるで博士が乗り移ったかのようなその演技に、心を奪われる瞬間が何度もあった。

そんなStephenのことを、ときには聖母のような慈悲深い愛情で、ときには娘のような純真さで包み込み、強い意志に支えられて、夫の面倒をみるJane。夫婦を演じた2人の役者の、真面目でひたむきな姿がとても好感的で、若々しく爽やかな印象を持った。


[PR]
by amore_spacey | 2015-01-19 03:17 | - Other film | Comments(2)

My week with Marilyn (マリリン 7日間の恋)

私のお気に入り度 ★★★☆☆(72点)

e0059574_3453831.jpg
【あらすじ】 1956年、新作映画『王子と踊り子』の撮影のために、Marilyn Monroe(Michelle Williams) がイギリスにやってきた。監督&共演は名優Laurence Olivier(Kenneth Branagh)。いよいよ撮影が始まったが、精神が不安定なMarilynはたびたび遅刻し、Olivierらの反感を買う。孤立するMarilynが現場で心を許すことができるのは、この映画の第3助監督Colin Clark(Eddie Redmayne)だけだった。上流階級の子弟で映画界に飛び込んできたばかりの23歳の青年Colinを、Marilynは何かと指名するようになる。Colin Clarkの回想録をもとに映画化。本作品でMichelle Williamsは、2012年のGloden Globe(ミュージカル・コメディ部門)の主演女優賞を受賞。


e0059574_346587.jpg
先行ロードショーの券を貰ったので、行ってきた。ストーリーはColin Clarkの視点で展開していく。たった7日間とは言え、濃密な時間を過ごしたColinとMarilynの間に、淡い情愛が生まれたとしても、不思議ではない。が、この話はColinというフィルターを通しているもので、Marilynの本心が最後までどうだったのかは謎。大女優のほんの気まぐれを、Colin青年が好意的に勘違いしたのかもしれない。それでも彼のエピソードから、Marilynの新たな一面を垣間見ることができたのが嬉しい。出演作や役作りに対する、彼女なりの準備やメソッドがあったことなど、私は全く知らなかったから。


e0059574_3462593.jpg
Michelle Williamsは、そっくりさんではないけれど、まるでMarilynの魂が宿ったかのような、生身のMarilynを見せてくれた。Colin青年を演じたEddie Redmayneくんは、以前TVドラマで見かけて「あ、いいな」と気になっていた。今回もやっぱりよかった。優しくて繊細で神経質な顔立ちに、ドッキリ(*^^*) しばらく見ないうちに、めっちゃ老け込んだJulia Ormondなんだけど、一体あなたに何があったの?

製作国:UK & USA
初公開年:2011年
監督:Simon Curtis
キャスト:Michelle Williams, Eddie Redmayne, Kenneth Branagh, Julia Ormond, Pip Torrens, Toby Jones, Geraldine Somerville, Michael Kitchen, Miranda Raison, Dominic Cooper, Judi Dench, Emma Watson ...


[PR]
by amore_spacey | 2012-04-12 03:46 | - Other film | Comments(2)