「ほっ」と。キャンペーン

タグ:Matt Bomer ( 17 ) タグの人気記事

マット・ボマーとサイモン・ホールズ (Matt & Simon)

e0059574_354346.jpg
今さらですが、MattとSimonのことをおさらい。Matt Bomer(1977年10月11日)の夫Simon Halls(1964年12月1日生まれ)は、Stephen Huvaneと共に設立した広報会社を経営し、ハリウッドでは有力な実業家として知られている。年の差13歳のMattとSimonは、いつどこで出会ったのか?謎に包まれている部分が多い。このサイトによると、2人は2004年ごろから付き合っていたらしい。(↑↑2008年撮影の画像)


e0059574_3541561.jpg
e0059574_354282.jpg
e0059574_3544221.jpg
彼らは2011年に結婚、だからあの時、指輪をしていたのね。2012年2月にMattがカミングアウト、そして結婚を正式に公表したのが2014年。この頃から公式の場に、2人揃って現れるようになる。全てを公にしたMattだからこそ、『ノーマル・ハート』では凄みのある迫真の演技で、私たちの心を揺さぶることができたのでしょう。


e0059574_3545553.jpg
e0059574_355477.jpg
Mattは俳優業と並行して、HIVエイズ撲滅や同性婚のなどのボランティア活動にも参加している。今後も公私ともに、Mattから目が離せません。


[PR]
by amore_spacey | 2017-01-26 04:14 | My talk | Comments(0)

ナイス・ガイズ (The Nice Guys)

私のお気に入り度 ★★★☆☆ (78点)

e0059574_2145151.jpg
【あらすじ】 1977年のロサンゼルス。人気ポルノ女優が死亡するが、彼女の生存を信じる叔母から、シングルファーザーの私立探偵Holland March(Ryan Gosling)に捜査を依頼された。間もなくこの事件にAmelia(Margaret Qualley)という20歳前後の女性が絡んでいることを突き止める。Ameliaに雇われた示談屋Jackson Healy(Russell Crowe)に行く手を阻まれるHollandだったが、ひょんなことから2人はコンビを組み、凄腕の殺し屋(Matt Bomer)に狙われながら、事件解決に奔走する。(作品の詳細はこちら


e0059574_215625.jpg
軽快なテンポで話が展開し、行き当たりばったりな部分もあったが、最後まで適度な緊張感に包まれて面白かった。特筆すべきは、見た目も年代もキャラも全く共通点のないRyan GoslingとRussell Croweの2人。ボケ&突っ込みの漫才コンビで売り出したら、大ヒット間違いありませんことよ。

Hollandは気が弱く、喧嘩には弱いわ、ティーンエイジャーの娘には尻に敷かれるわ、捜査をやらせればドジばかり踏むわ、究極のダメ男なんだけど、勘が鋭く探偵の才能に恵まれている。そんな2枚目半な彼を演じたRyanは、羽目を外し過ぎずクール過ぎず、匙加減が上手い。70年代らしいデザインの衣装も、お洒落に着こなしていた。Russellにコメディのイメージは殆どなかったが、コンビを組んだRyanとの相性が良かったのか?体力や体格に物を言わせて暴れ回る中に、一途で純真な子どもの姿が見え隠れして、無性に可愛いかったなぁ。彼って、母性本能を刺激するタイプね。


e0059574_2152066.jpg
多数の大人の中でキラリと光っていたのが、Hollandの娘Hollyを演じた正統派美少女のAngourie Rice。ダメなパパを上から目線で見ているんだけど、大好きだから守ってあげたい。健気でちょっぴり大人びたティーンを、巧みに演じていた。15歳でこの色気は、恐るべし!


e0059574_2155582.jpg
e0059574_2154258.jpg
そして期待のMatt Bomerは、初の悪役に挑戦。懸命に殺し屋を演じるんだけど、何か、こう、しっくり来なくて、彼が登場するたびに居心地の悪い思いをした。ワルに徹するには、Mattは優しすぎるからかな?それよりも、中途半端に長い前髪のせいで、Mattの魅力が台無し。メイクさん、もう少しなんとかなりませんでしたか? 今までいい人路線で突っ走って来たから、当人にしてみれば、キャラクターや芸域を広げる願ってもないチャンスだし、銃をぶっ放す役は誰でも1度はやってみたいもの。この役が彼の転機になるといいな。


[PR]
by amore_spacey | 2016-12-01 02:17 | - Other film | Comments(0)

The Normal Heart (ノーマル・ハート)

私のお気に入り度 ★★★★☆ (82点)

e0059574_0215753.jpg
【あらすじ】 1981年。ジャーナリストのNed(Mark Ruffalo)は、ゲイの間で奇妙な伝染病が広まっている噂を耳にする。自身もゲイである彼が病院を訪れると、担当の女医(Julia Roberts)から、現時点では対処法が無く不治の病であると告げられた。この病気を世間に認知してもらうため、Nedは仲間たちと共にGMHC団体を設立。ゲイに対して好意的なニューヨーク・タイムズの記者Felix(Matt Bomer)を紹介されたNedは、やがて彼と恋に落ちるが…。脚本家Larry Kramerの自叙伝的舞台作品を映画化。本作品は、第66回エミー賞のTV映画作品賞を、Matt Bomerが2015年のGolden Globe短編シリーズの最優秀助演男優賞を受賞。(作品の詳細はこちら


e0059574_022309.jpg
Taylor Kitsch1人祭り、始めました^^ 久しぶりに心を動かされた作品で、われながら戸惑ってしまった。イケメンなMatt BomerやTaylor Kitschが出ているというので、軽い気持ちで観始めたんだけど、私も娘も(彼女は2回目の鑑賞、同じところで同じタイミングで泣いたらしい)鼻ジュルジュル…。世間の風当たりの強さや市の無慈悲な対応に激怒したり絶望したり、NedとFelixの一途な愛に羨望にも似た気持ちを抱いたり、病魔に侵されたFelixを献身的に支えるNedの無償の愛に涙したり、GMHC団体内で仲間同士が対立する状況に胸を痛めたり、Felixとの永遠の別れに心身を引き裂かれるNedに感情移入しすぎて苦しくなったりと、心の琴線の振幅が上下に大揺れした。人が本気になった姿は、理屈抜きで私たちの心を大きく揺さぶる。


e0059574_023916.jpg
自分の信じる道を突き進んでいく。誰が何と言おうとなりふりかまわず行動する。そんなNedを演じたMark Ruffalo。地味なおっさんで特に面白味もなさそうだが、いい具合に年を重ね、味のある役者になった。そばにいてくれるだけで、安心。居酒屋に行って一緒に飲みたい、そんな存在だ。社会的には活動家としてガンガン行くのに、Felixと2人だけになると、深く愛し過ぎた彼を失うのが怖くて、思わずFelixに八つ当たり。愛する人の前では自分をさらけ出してしまう、純粋で正直なNedに、うるうる

『ホワイト・カラー』で大ブレイク、その後カミング・アウトで、世界中の女性ファンに衝撃を与えた超イケメンMatt Bomerが、この役作りのため約18キロも減量し、文字通り体当たりでFelixを演じた。イケメン路線を維持するために、この手の役はやらないだろうと思っていたから、良い意味で裏切られた。げっそり痩せ細って目は落ちくぼみ頬もこけ、凄まじく衰弱しきって紙のように薄くなった姿は、痛々しくて見ていられなかった。これがあの輝くばかりに男前なMatt?


e0059574_0233514.jpg
Julias姐の圧倒的な存在感に…脱帽。有無を言わせないオーラを持っている。ある時期から社会派ドラマの中で体制側に1人果敢に挑んでいく役柄が増えてきたせいか、Julia姐は女性とか男性とかいう「性」を超越してしまった感があるのだ。うーん、これって褒めているのか、どうなの?


e0059574_0244531.jpg
さて本日のシェフおすすめ料理は、『トゥルー・ディテクティブ』シーズン2で、一目惚れしてしまったTaylor Kitsch(*^^*) アングルや表情によっては、Visconti監督を虜にしたHelmut Bergerを彷彿させ、私は萌えまくりました。ストイックでクールでちょっぴり翳があって、神経質な顔立ちが好き。ところで彼って着痩せするタイプですか?シャープな顔立ちからは、あんなゴリマッチョな身体が想像できず、ちょっと衝撃だった。も少し肩の筋肉が少なくていいし、胸板も薄くていい。というのは、私のわがままデス。そのうちTaylor1人祭りもやりたいのですが、どうなることやら?


[PR]
by amore_spacey | 2015-10-07 00:36 | - Other film | Comments(4)

幸せいっぱいなマット・ボマー (Matt Bomer)

e0059574_012373.jpg
一家5人揃ってお出かけ。あら、Simon Hallsって意外にサングラスが似合うのね。彼がイケメンに見えちゃうから、サングラスの威力って凄い^^


e0059574_0125632.jpg
「ん?何だ?」 坊やのビックリ眼(まなこ)。
あ、マットを独り占めしてるゥ…(羨)


e0059574_0133075.jpg
みんな、大好きだよ~!ハグハグ(^^) 幸せに満ちたマットの笑顔に、思わず私もニッコリ&胸きゅーんemoticon-0152-heart.gif

【関連記事】 ショック!マット・ボマー & マット・ボマーとサイモン・ホールズ


[PR]
by amore_spacey | 2013-06-26 04:16 | My talk | Comments(0)

White collar Season 4 episode 11 (ホワイト・カラー シーズン4 第11話)

ネタばれあり!

私のお気に入り度 ★★★★★(80点)

e0059574_263592.jpg
【あらすじ】 Neal(Matt Bomer)の父James(Treat Williams)は、今日までどんな人生を送ってきたか話した。警官として仕事をしていた若かりし頃、Jamesは、ギャング・スターFlynn sr.とかかわったために、人生が一転してしまう。Flynn sr.は警官殺害の罪をJamesになすりつけ、法的機関を使ってJamesの妻やNealや同僚のEllenを脅したのだ。Jamesが犯人と信じ込んだ妻は、幼いNealを連れて姿を消した。そして今。NealとPeter(Tim DeKay)はそれぞれ偽造ウィスキーの有力メーカ&バイヤーとして、死んだFlynn sr.の息子Flynn jr.と接触し、彼の父がEllenを殺した証拠を捜す。しかしFlynn sr.は拘留中に殺された。それは法執行機関による陰謀が、まだ続いていることを意味する。そこでJamesを安全な場所に匿(かくま)い、NealとPeterは次の作戦を考える。


e0059574_281956.jpg
待望のシーズン4の後半が始まりました。Nealが子どもの頃生き別れになったパパと、こんな形で再会するなんて、運命とは皮肉なもの。しかもパパは警官を殺した犯人と疑われている。本当に殺したんだろうか?いや、パパは生きるために汚いことを幾つもやってはきたけれど、人殺しだけはやっていない。断じてやっていない。再会と同時にパパの無実が証明され、二重に嬉しいNeal。わがかまりがとけ、抱擁する2人。扉のこちらと向こうで、父と子は最後の別れ。これが永遠の別れになることを、2人は知っている(;_;) Matt Bomerの美しいブルーの瞳が、涙でいつまでも揺れるんです。

製作国:U.S.A.( USA Network)
放映日:2013年1月22日
制作者:Jeff Eastin
キャスト:Matt Bomer, Tim DeKay, Willie Garson, Marsha Thomason, Tiffani Thiessen, Sharif Atkins, Treat Williams, Titus Welliver ...


[PR]
by amore_spacey | 2013-01-31 02:12 | - TV series | Comments(0)

White collar Season 4 episode 10 (ホワイト・カラー シーズン4 第10話)

ネタバレあり。

私の待ちきれない度 ★★★★★(100点)

e0059574_0201060.jpg
Peter(Tim DeKay)とNeal(Matt Bomer)は、FBIの会議に出席した。そこでは何者かが、FBIの高性能な防衛技術を盗もうとしていた。しかし本当の目的は、防衛技術を発案した技術者を誘拐することだったのだ。一方ワシントンから囮(おとり)捜査官として来ていたSamが死んだ後、そのDNA鑑定結果から、PeterやNealがSam(Treat Williams)と信じていた男が、実はNealの父親だったと分かる。


e0059574_0202485.jpg
シーズン4ではPeterやNealの様々なパフォーマンスを堪能することができる。例えば第9話のリング上でトレパン姿で戦う2人など。些細なことで喧嘩する2人だけど、今シーズンはかなり長い間それを引きずって、お互いに口をきかなかったり。いつまでたっても子どものような2人だなァ。


e0059574_0203885.jpg
第10話は、なんと、Nealのパパが登場!その事実をPeterから知らされたときのNealの表情ってば…(うるうる)。この先どうなるの?早く知りたい。第11話は一体いつ放映される?とイライラしていたら、テレビ局の番組改編のためシリーズは一時休止で、再開はなんと来年1月(Ф_Ф;) そんなに待てないよ。酷な話ぢゃないかー!

製作国:U.S.A.( USA Network)
放映日:2012年9月18日
制作者:Jeff Eastin
キャスト:Matt Bomer, Tim DeKay, Willie Garson, Marsha Thomason, Tiffani Thiessen, Sharif Atkins, Treat Williams ...


[PR]
by amore_spacey | 2012-09-29 00:21 | - TV series | Comments(0)

Glee Season3 episode15 (グリー シーズン3 第15話)

e0059574_3362891.jpg
ぬぉぉぉ!今回のゲストは、なんと、あのMatt Bomerさまemoticon-0152-heart.gif Blaine(Darren Criss)&歳の離れた兄Cooper(Matt Bomer)のエピソードで、サブタイトルはBig Brother!って、何のひねりもありません(ё_ё;) ああ、そんなことはどーでもいい。きゃ~~~!!!Mattが歌って踊ってるぅぅ~♪ ノリノリでとっても楽しそう(^^) どきなさいよっ、Darren Criss!そこは私の指定席よっ。 

Cooperは地方限定のコマーシャル・スポットに出ている売れない俳優という設定で、久しぶりに里帰りした彼がGlee部のみんなに演技指導をするのだけれど、このコーマシャルが超ベタで安っぽくて笑えるんです。冒頭にちらっと登場するので、これから観る方はお見逃しなく!


e0059574_3364076.jpg
さてお待ちかねの彼が歌うシーン。1曲目はデュエットで、Duran Duranのマッシュ・ナンバー"Hungry Like The Wolf/Rio" (音が出ます) Gleeの常連キャストのみなさんもプロの役者なのに、Mattを見守るまなざしがまるで初々しいファンそのもの(*^^*) とってもいい雰囲気~♪ 私もあの場にいたかったな。そして2曲目は、現在USでも大ヒット中のGotye(ゴーティー)の"Somebody I Used to Know" (音!) ハリウッドスターって歌って踊れる、多才な人が多いですね。

製作国:U.S.A.
放映日:2012年4月10日
監督:Eric Stoltz
キャスト: Matthew Morrison, Dianna Agron, Cory Monteith, Ivanol, Chris Colfer, Darren Criss, Jane Lynch, Jayma Mays, Kevin McHale, Lea Michele, Cory Monteith, Heather Morris, Matthew Morrison, Amber Riley, Naya Rivera, Mark Salling, Harry Shum, Jr., Jenna Ushkowitz, Matt Bomer...


[PR]
by amore_spacey | 2012-05-07 03:38 | - TV series | Comments(0)

White collar Season 3 episode 16 (ホワイト・カラー シーズン3 第16話)

ネタばれあり。

私のお気に入り度 ★★★★☆(80点)

e0059574_4141071.jpg
【あらすじ】 委員会のメンバーは、Neal(Matt Bomer)の同僚や友人・知人の一人一人と面接を行い、彼らのNealに対する評価から、Nealを完全釈放するか刑務所戻りにするか検討していた。その中で唯一Kramer捜査官(Beau Bridges)が、Nealを逮捕しようとやっきになっていた。そこでPeter(Tim DeKay)は、それとなくNealに逃亡を勧める。Neal自身はこれからもFBIと仕事をしていく意思があったが、Kramerの邪魔が入ったため、委員会が最終決定を下す前にアンクレットを切ってMozzie(Willie Garson)と一緒に逃亡する。


e0059574_4143731.jpg
Kramer捜査官さえごちゃごちゃ言わなきゃ、たぶん委員会満場一致でNealの完全釈放が決まったのに。でもそれじゃこのシリーズがあっけなく終わっちゃう。という訳で、Nealを逃亡させたのでしょう。シーズン4全16話もとっても楽しみ。Nealの歩くうしろ姿は何だかなぁ?だけど、走ってる姿は決まってるね。NealとPeterのボケと突っ込みも板についてきたな(^^)

製作国:U.S.A.( USA Network)
放映日:2012年2月28日
制作者:Jeff Eastin
キャスト:Matt Bomer, Tim DeKay, Willie Garson, Marsha Thomason, Hilarie Burton, Tiffani Thiessen, Sharif Atkins, Ross McCall, Eliza Dushku


[PR]
by amore_spacey | 2012-03-05 04:17 | - TV series | Comments(0)

In Time (TIME/タイム)

ネタばれあり。

私のお気に入り度 ★★★☆☆(68点)

e0059574_245248.jpg
【あらすじ】 近未来か別の世界か。そこではお金の代わりに時間が通貨として売買され、25歳になった時から体内時計が余命の時間を刻んでいく。スラムゾーンに住む青年Will Salas(Justin Timberlake)は余命あと23時間だが、偶然ひとりの男Henry Hamilton(Matt Bomer)から100年分の時間をもらい、富裕ゾーンに入りこむ。そこには半永遠の命を持ち贅沢な生活を送る人々がいた。Willはそこで富豪の娘Sylvia Weis(Amanda Seyfried)と知り合う。しかし時間の秩序を守る監視局員たちが、スラムゾーンから入ったWillを追跡していた。


e0059574_25340.jpg
左腕に光る時間表示が0になるとき、人は命を落とす。一秒一秒が無駄にできなくなった世界。


e0059574_251490.jpg
試写会の招待券をもらったので、行って来た。着想はとても面白いのに、その後の展開が雑&詰めも甘くてがっかり。でもMattを見ることができたからいいの(*^^*) わずか15分で退場するんだけど。


e0059574_252888.jpg
『ホワイト・カラー』のかっこよさはなく、無精ひげをはやした酔いどれの男を演じる。役者としてはイマイチ、ニ、サンだけど、目の保養になる彼emoticon-0152-heart.gif


e0059574_253980.jpg
『Dr. House』のシーズン4第2話~シーズン8第3話でThirteen医師を演じたOlivia Wilde。キャッツアイのような瞳が印象的な彼女も、Mattに続いて間もなく退場。


e0059574_255029.jpg
かなり最後までしぶとく残るのが、時間の帝王Raymond Leon(Cillian Murphy)↑↑↑ 『インセプション』のRobert Fischer!誰かに似てるとずっと思いつつ、それが誰なのか分からずもやもやしていたら、


e0059574_26325.jpg
今日ふっと頭に浮かんだのがRudol'f Nuriev。まるで兄弟だな。

製作国:U.S.A.
初公開年:2011年
監督:Andrew Niccol
キャスト:Cillian Murphy, Justin Timberlake, Amanda Seyfried, Shyloh Oostwald, Johnny Galecki, Olivia Wilde, Matt Bomer ...


[PR]
by amore_spacey | 2012-02-13 02:07 | - Other film | Comments(2)

White collar Season 3 episode11 (ホワイト・カラー シーズン3 第11話)

ネタばれあり。 

私のお気に入り度 ★★★★☆(80点)

e0059574_0135385.jpg
【あらすじ】 Peter(Tim DeKay)はNeal(Matt Bomer)の宿敵の詐欺師Matthew Keller(Ross McCall))から、Nealが持っている財宝を得るため協力しようと話を持ちかけられる。用意周到なKellerは、Peterの自宅を盗聴しElizabeth(Tiffani Thiessen)を誘拐していた。急いでPeterが家に戻ると、すでにNealやFBIが駆け付けていた。Kellerは、Elizabethの解放と引き換えにNealの財宝を要求する。しかし辣腕詐欺師と言えども、頭脳明晰で冷静なElizabethにはかなわない。彼女は自力で脱出してPeterたちの元へ、Kellerはまた刑務所入り。この一件に貢献したNealは、当局から特別恩赦をうけ、足首のGPSを取り外して晴れて自由になれる、らしい。


e0059574_014627.jpg
さすがElizabeth!只者じゃぁない。地味な顔立ちだけど機転のきく才女だから、Peterはいつまでたっても頭が上がらないんだなぁ。


e0059574_0141630.jpg
こんな記事のあとだけに、Matt Bomerが画面に登場するたびドキドキ。↑↑↑こんなシーンや、歩くときの後ろ姿を見ていると、やっぱりそれっぽい?なんて思っちゃう。でもいいの、Mattは素敵だから(*^^*)

製作国:U.S.A.( USA Network)
放映日:2012年1月17日
制作者:Jeff Eastin
キャスト:Matt Bomer, Tim DeKay, Willie Garson, Marsha Thomason, Hilarie Burton, Tiffani Thiessen, Sharif Atkins, Ross McCall, Eliza Dushku


[PR]
by amore_spacey | 2012-01-25 00:14 | - TV series | Comments(0)