Borsalino (ボルサリーノ)

私のお気に入り度 ★★★★☆(80点)

e0059574_0145767.jpg
【あらすじ】 1930年のマルセーユ。ギャングとチャールストンが入り乱れるこの街へ、3ヵ月の刑を終えたRoch Siffredi(Alain Delon)が出所して来た。さっそく彼は手下と共に、自分を密告した男のバーを襲い放火した。次に馴染みの女Lola(Catherine Rouvel)に会いに行った彼は、その女を巡ってFrançois Capella(Jean-Paul Belmondo)と派手な殴り合いになった。結果は引き分け。それ以来RochとFrançoisの間に奇妙な友情が成立した。



e0059574_0151761.jpg
コミカルなチャールストンのBGMが1930年代のアメリカを彷彿させ、Alain DelonとJean-Paul Belmondoが、『スティング』のRobert RedfordとPaul Newmanにダブる。こうして2人並ぶと、Jean-Paul Belmondoの醜男ぶりが嫌でも強調されますなぁ(苦笑) が、明るいBGMと彼のお陰で、賭博・娼婦・任侠・殺し屋・復讐劇が登場する作品にはお決まりの、重苦しく暗くて陰惨なムードが和らぎ、チャンバラ劇としてさらっと楽しむことができた。『サムライ』であれだけストイックだったAlain Delonが、本作品で笑ったり軽い冗句を発したりしているところを見ると、Jean-Paul Belmondoはそうさせるオーラを周囲に放っているんだろうな。



e0059574_0152913.jpg
うぅぅ、かっこよすぎるAlain Delon!何を着ても(出所時の寸詰まりなズボンやジャケットでさえ)どんなタイプの帽子を被ってもブレない。ビシッと似合う。ど真ん中のスケベ分けや長いもみ上げさえも、愛しく眩しい053.gif

製作国:France, Italy
初公開年:1970年
監督:Jacques Deray
キャスト:Alain Delon, Jean-Paul Belmondo, Catherine Rouvel, Françoise Christophe, Corinne Marchand, Laura Adani, Adolfo Lastretti ...


[PR]
by amore_spacey | 2010-09-24 00:18 | Alain Delon | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Lo spazio bianc... Matrimoni e alt... >>