『アメリ』のロケ地めぐり

e0059574_285357.jpg
久しぶりのパリ旅行で、『アメリ』のロケ地めぐりをしてきた。まずはシテ島にあるノートルダム大聖堂。この上から落ちてきた観光客の下敷きになって、アメリの母親は即死☆


e0059574_291085.jpg
ここから一気にパリ北駅へ移動。近くにあるサン・マルタン運河は、ぼっちなアメリの憩いの場。運河の水面に小石を投げて、水切り遊びして和んでいたカワイイ子。

再びパリ北駅に戻り、そのままモンマルトルの丘へ向かった。坂道+長い石の階段が続いて、息は途切れるし膝はガクガク。ケーブルカーで一気に上がる手もあるが、頑張って歩いた。サクレクール寺院からパリの街を見下ろすが、小雨で遠くまで見えない。アメリがニノに電話をかけるシーンに登場する公衆電話は映画のセットで、実際にはありませんでした。


e0059574_210283.jpg
e0059574_2102891.jpg
サクレクール寺院内をささっと見てからモンマルトルの丘をおりて、トロワ・フレール通りに入る。テクテク歩いていくと、八百屋「コリニョンの店」が見えてきた。今にも彼らが出てきそうな雰囲気^^


e0059574_2104227.jpg
この映画で有名になり、たくさんの観光客が立ち寄るようになった。「アメリ、ありがとう!」といったアメリ関連の記事の切り抜きが、窓一面にびっしり。


e0059574_211231.jpg
最後はアメリが働いていたカフェ・デ・ドゥー・ムーラン。ここで様々な人間模様が繰り広げられたっけ。中には入らなかったが、アメリ・グッズが飾ってあるらしい。

パリ滞在中私の頭には、Romain Durisのような素敵なフランス男と、出会いがしらに衝突して、それが縁で恋が芽生えて、そのままカフェで話し込んで、その夜はうふふ...なストーリが用意されていた。が、現実といえば歩きすぎて(一日平均10km)足の裏に水ぶくれが出来、帰宅したら胃腸炎性のインフルエンザで2日寝込んでしまったという体たらく。ま、こんなものね。でも懲りずにまたパリにお出かけしたいです。


 
[PR]
by amore_spacey | 2016-11-03 02:12 | My talk | Comments(2)
Commented by 松たけ子 at 2016-11-03 23:58 x
amoreさん、何度もお邪魔してすんません(;^ω^)ぼんそわ~る♪
いいなあ~!鼻の詰まり、じゃない、花の都パリ!アメリ、また観たくなってきましたよ~。
でも水ぶくれやインフル、大変でしたね💦惨憺たるパリ土産でしたね!
あ~私もパリで、ピエール・ニネみたいなボーギャルソンと失楽園したいわ~。
Commented by amore_spacey at 2016-11-08 02:39
☆ 松たけ子さんへ。
何回でも来て下さって構いませんよ。大歓迎です。
怒涛のようなスケジュールで、花のパリに行ってきました。お天気に恵まれたのはいいのですが、ここぞとばかりに歩き回って、帰宅した翌日から使い物にならず。旅行はリラックス+充電なのに、寝込んでしまった私って、ほどほどってことをこの歳になっても学習できていないようです、トホホッ。素敵な出会いはありませんでしたが、美味しい物&素敵な景色を堪能できました。ピエール・ニネと失楽園、ぐふぐふ(*^^*)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 地上の星たち (Every c... インフェルノ (Inferno) >>