人気ブログランキング |

ラブ・レイン (Love Rain/Sarangbi)

ネタばれあり!
e0059574_040445.jpg
【あらすじ】 1970年代のソウル。韓国大学美術学科の学生で御曹司のIn Ha(Keun-Suk Jang)は、わずか3秒で恋に落ちた。相手は同じ大学の家政学科に通うYoon-Hee(Yoona)。ある雨の日に再会したことがきっかけとなり、二人はお互いを意識し始め、愛を育みはじめた。しかし様々な壁が立ちふさがり、それぞれ思いを胸に抱きながらも、別れる道を選んでしまう。
  2012年。美術の教授となったIn Ha(Jin-young Jung)は、かつて愛したYoon-Heeのことが今でも忘れられず、息子のJoon(Keun-Suk Jang)がまだ幼かった頃に離婚。樹木医となったYoon-Hee(Shi-hoo Kim)はアメリカ留学中に出会った夫を失い、娘のHa-Na(Yoona)をひとりで育て上げていた。そんな二人が雨の日に再会を果たす。In Haの息子Joonは売れっ子の写真家、Ha-Naは母親の影響でガーデナーとして働いている。そんな二人は北海道で偶然に出会い、反発しながらも惹かれあっていく。(作品の詳細はこちら


e0059574_041151.jpg
Jin-young Jungがお目当てで観たのですが、1話が1時間以上で全20話と先は長く、1970年代のエピソードに彼は登場しなくて、おあずけを食らったまま。しかも話が遅遅として進まず、二人(四人?特に彼らの親のグダグダっぷり)のもどかしい関係にイラつきました。ビョン吉が主演の『アイリス』も1話70分全20話で、途中から何だかなァな展開ではありましたが、スパイ物に恋愛を絡ませた話だったし、ビョン吉が出ずっぱりで頑張ってくれたので、突っ込みを入れながらも完走できました。韓国のドラマって長い。

e0059574_0412831.png
こちらのドラマは私にはインパクトが弱すぎて、お目当てのJin-young Jungおじさまが出てきてからも、早回ししたり途中を素っ飛ばしながら、何とか最終回まで辿りつきました。にしてもどうして親のためにあんなに苦しむのか分からないし、二人を遠ざけるお決まりの障害パターンが、仕舞いには鬱陶しくなってしまった。

これはまさに、子どもの頃読んでいた少女漫画のドラマ版だと思うのですが、当時は漫画の中の主人公たちの行方が気になり、恋路を邪魔するものが出てくるたびに、彼らと一心同体になって泣いたり悩んだりしたものでした(遠い目) えっ、今ですか?「もう勝手にやっててね~」「私は次に行かせてもらいますんで…」と、冷めた目で早送りボタンです。前半の二人の純粋なラブストーリーには、ちょっぴりドキドキときめきました。透明感のある映像も、とても美しかったです。Yoonaちゃん、本田美奈子や若い頃の原田知世タイプで、可愛かったな。


by amore_spacey | 2019-11-28 00:43 | - Asian film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< メディチ家 シーズン2 全8話... ジェラシー (Dramma d... >>