人気ブログランキング | 話題のタグを見る

乾いたローマ (Siccità)

少しネタばれあり!
乾いたローマ (Siccità)_e0059574_02004590.jpg
【あらすじ】 3年経っても雨が降らないければ、ローマとその市民はどうなるか?誤って脱獄してしまった囚人Antonio(Silvio Orlando)、亡くなった身内の霊と話すLoris(Valerio Mastandrea)、病院の医師Sara(Claudia Pandolfi)、Saraの夫で弁護士のLuca(Vinicio Marchioni)、スーパーのレジで働くMila(Elena Lietti)、Milaの夫でSNSに夢中の舞台役者Alfredo(Tommaso Ragno)、インフルエンサーの美女Valentina(Monica Bellucci)、大型犬と車中で暮らす男(Max Tortora)、看護婦のGiulia(Sara Serraiocco)、移民の青年(Malich Cissé)ら。
 水不足で生活様式が変わり、社会格差が拡大する首都で、老いも若きも富者も貧者も、はたして救済されるのだろうか?(作品の詳細はこちら


乾いたローマ (Siccità)_e0059574_02012405.jpg
【ガルダ湖の水位がこれほど下がったのは、70年ぶり】のニュースが、少し前から報道されている。湖に浮かぶ島々の中には、湖水が干上がり、歩いて行ける島もある。また3月には水の都ヴェネツィアで、運河の水位が下がり、ゴンドラの運行が中止された。いやぁ、全くタイムリーな作品、黙示録的な映画です。

乾いたローマ (Siccità)_e0059574_02011941.jpg
乾いたローマ (Siccità)_e0059574_02011473.jpg
人の心も潤いがなく乾いている、の視点にも立っている。現代社会のデジタル化により、SNSで目立つために、あらゆる手段を使い、匿名性を利用して叩き炎上させ、スマホ依存で現実が疎かになり、人間関係が希薄になってきているなど、私たちの心も砂漠化していると憂えている。

乾いたローマ (Siccità)_e0059574_02010819.jpg
乾いたローマ (Siccità)_e0059574_02010336.jpg
一般市民は行列に並んで、給水車から一定の量の水しかもらえないが、特権階級や上級国民や超富裕層は、水不足?それどこの話?で、優雅な暮らしを維持している。いつの時代も犠牲になるのは、庶民。庶民は病気や貧困と、常に隣り合わせ。心も乾いているから、他人を思い遣る余裕はありません。新型コロナ感染症によるロックダウンの暮らしで、有り得ない光景を目にし、殺伐とした空気を肌で感じた。あれでメンタルやられました。

乾いたローマ (Siccità)_e0059574_02005659.jpg
乾いたローマ (Siccità)_e0059574_02005229.jpg
「あんたらのせいだよ」と、子どもが親に向かって言うシーン。仰る通り、私たちは将来のことなど何も考えないで、有限のエネルギーを湯水のごとく使ってきました。映画の中では残念な結果になった人もいますが、互いに思いやる気持ちを取り戻した人もいました。節エネの慎ましい暮らしを、今日から少しずつ実践してみます。


by amore_spacey | 2023-05-01 02:05 | Italian film | Comments(2)
Commented by petapeta_adeliae at 2023-05-02 20:15
タイムリーすぎ。
毎日NHKワールドニュースのF2とBBCで雨が降らなくて
川の底が見えている画が頻繁に出てきます。
スペインは4月に38℃に達し、真夏はどうなることやら。
やはり、地球がおつかれさんなのかしら?
Commented by amore_spacey at 2023-05-02 23:36
☆ ソーニャさんへ
タイムリーと言えば、ずっと雨が降らなかったのに、この記事を書いた直後から雨が降り出し、各地でアラートが出てしまいました。良い加減ってのがないんです。地球も私たちも、本当にお疲れさんですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 蟻の王 (Il signore... はちどり (Il colibrì) >>