人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ケヴィン・スペイシー、涙で告白

ケヴィン・スペイシー、涙で告白_e0059574_23582421.jpg
6月11日Kevinは、『Piers Morgan Uncensored』のインタビューに応じた。(詳細はこちら←音が出ます)

ケヴィン・スペイシー、涙で告白_e0059574_23583249.jpg
彼は自身の同性愛や育った家庭環境などに言及し、2017年の性的違法行為の疑惑から現在に至るまでを語った。終盤で「私の(ボルチモアの)家が、競売にかけられることになりました。それでボルチモアに戻って、家財道具をレンタル倉庫に保管しなければなりません。今はどこに住むか分からない」と声を詰まらせながら明かした。

Morganが「なぜ差し押さえになっているのか?」と尋ねると、Kevinは「何百万ドルもの訴訟費用がかかるから。破産申請を何度か考えたこともあった。でも少なくとも今日までは、なんとか回避できた」と。

ケヴィン・スペイシー、涙で告白_e0059574_23584091.jpg
昨夏ロンドンの裁判所は、Kevinに無罪を言い渡した。彼のセクハラ疑惑が取り沙汰された当時、マスメディアはあれほどエゲツなく叩きまくった センセーショナルに報道したのに、Kevinの無罪に関してはほとんど報道していない。

Kevinのセクハラ疑惑が民衆の心に残るように印象操作されている、と言われても仕方がない。事実、Kevinの無罪を知らない人々が多いのではないかしら。

ケヴィン・スペイシー、涙で告白_e0059574_23584523.jpg
逆風の中、Kevinは役者に復帰しつつある。2度目のイタリア・ロケとなった映画『ザ・コントラクト』に、悪魔の役どころで出演している。Massimiliano Caroletti監督らがKevinと8ヶ月ほど交渉を続けて、出演の承諾を得た。撮影は昨年12月に始まり、この3月にクランクアップした。因みに最初のイタリア・ロケ映画は、Franco Nero監督・主演の『The Man Who Drew God』。


by amore_spacey | 2024-06-14 00:10 | My talk | Comments(2)
Commented by nesskoDiary at 2024-06-15 08:21
>Kevinの無罪に関してはほとんど報道していない

これは気になりますね。うちでとっている地方紙では国際面にすっごく小さい記事で出ていて、私は洋画ファンなので切り抜いて取ってあるんですが、そこまで関心のない人は知らないままかもしれないです。逮捕のときは日本でもテレビのニュースで取り上げて、ケヴィン・スペイシーの映像も流れていたのでね、その記憶だけが残ってる人がいそうですよね。
Commented by amore_spacey at 2024-06-16 00:28
☆ nesskoDiaryさんへ
ケヴィンの事件に限らず、不祥事やスキャンダルの報道は、売上や視聴率が最優先だから。煽る、煽る!マスメディアは野放し状態なんでしょうかね。もしケヴィンが有罪になっていたら、「やっぱりそうだったじゃないか」と言わんばかりに、鼻息荒く報道していただろうなと思います。

この動画を観ましたが、コメント欄にも何人かが書いているように、ケヴィンがケヴィンを演じているような錯覚に陥る場面が、何度かありました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 刑事ロク 最後の心理戦 シーズ... 婚約指輪-エンゲージ・リング ... >>